ソフィア・外国語研究協会

ソフィア・外国語研究協会は、
ボキャブラリーに特化した
語学検定試験を提供しています。
トップページサイトマップ お問い合わせ

お知らせ

新型コロナウィルスと参加予約人数について

厚生労働省は新型コロナウィルスについて「現在、感染を拡大させるリスクが高いのは、対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離)が、会話などで一定時間以上続き、多くの人々との間で交わされる環境だと考えられます」と公表しております。

3月8日(日)に予定しております当協会のボキャブラリーコンテストは、対面で人と人が話すことがほぼ皆無であり、しかも人と人との距離は「互いに手を伸ばしたら届く距離」以上が確保できそうであると判断し、今のところ、中止せざるを得ない状況ではないと考えております。

現在の参加予約は上級英語12名、中級英語0名、中国語2名であり、2科目参加者もおられるため実質12名の参加予約となっております。今後も予約は受け付けますので若干増加する可能性もありますが、16名までであれば、1名あたり1つの机を使っていただくこともできますし、各列ごとに右側、左側、右側、左側・・・と座っていただければ、「互いに手を伸ばしたら届く距離」以上の距離が確保できそうだと考えているしだいです。さらに、2つの教室を確保しておりますので、原則として1つの教室に集まって参加していただき、咳やくしゃみをされている参加者にはもう1つ別の教室に移動して参加いただくことを検討中です。

月島社会教育会館としても、2月26日現在、200名収容できるホールに関してもイベントの中止を求めておられないそうですし、今後も中央区から要請がないかぎりは、通常通り施設の貸し出しは行うとのことでした。

したがいまして、総合的な判断により、少なくとも現時点では中止を考えておりません。まだコンテスト期日まで日がありますので、中止にするか否かの判断に関して今後変更がありましたらお知らせいたします。