ソフィア・外国語研究協会

ソフィア・外国語研究協会は、
ボキャブラリーに特化した
語学検定試験を提供しています。
トップページサイトマップ お問い合わせ

コラム

英語に関するコラム

■受験英語は必要悪か

■大学入試における英語の比重

■学生時代に学ぶ英語は役に立たないのか

■これからの英語教育はどうあるべきか

■日本人は英語ができないのか

■英語は日本人の何割に必要か

■英会話学校の存在意義

■何のために英語を学ぶのか

■4つの技能のうち、どの技能を磨けばいいのか

■英語学習のマトリックス

■英語公用語論は机上の空論

■翻訳で読めれば英語は不要か

■文献万能主義の是非

■「男の英語」と「女の英語」

■英語の「呼びかけの言葉」

■油断できない「分かり切った英語」

■ロンドン大学の遠隔教育を受けよう

■ロンドン大学遠隔教育 VS コーセラ

■TOEICで高得点を目指すことは有意義か

■英語のネイティブ並の綺麗な発音を目指すべきか

■英語は話せるようにならなければ意味はないのか

■英語早期教育の是非

■いくつ分かる? 原書のタイトル

■ホリエモンの英会話論を考える

■一般社会人へのアドバイス

■筆者が単語力強化にこだわる理由

外国語に関するコラム

■外国語を学ぶと何が起こるのか

■語学の天才・関口存男のメソッド

■語学の天才・関口存男のリーディングメソッドを考える

■語学の天才・関口存男のラィティングメソッドを考える

■清水幾太郎の外国語学習論を吟味する(1)

■清水幾太郎の外国語学習論を吟味する(2)

■数の数え方比較(日・英・独・仏)

■外国の娯楽本を読む意義 – 『わんぱくニコラ』に垣間見るフランスの文化 - 

■目的言語・手段言語・交流言語

■外国語だけでなく異文化にも目を向けよう

■外国語を学ぶ本質的な意味

■英語以外の外国語を学ぶ意義

■多言語と複言語

■語彙力増強の秘訣

■外国語を勉強していて度胆を抜かれたこと

■新しい言語を学び始めるときの「沈黙期間」とは

■単に外国語が話せるようになれればいいのか

■日本の外国語教育は「普通」ではない

■丁寧な言葉使いー面子とは

■識別的理解、認識的理解、解釈的理解

■バイリンガルの分類

■外国語学習を長続きさせるためには

■外国語学習における動機づけの分類

■理解できない相手を理解する能力

■世界で最も影響力のある言語ベスト15

■全然しゃべれなくても1級1次は目指せる

■客観的な物差しがない人を信じられるか

■語学と歯

■語学に王道なし

■英語だけに絞るか、英語以外もやるか

■英語以外の言語を学ぶとしたら何語がいいか

■何か国語学ぶか

■英検・独検・仏検・伊検・西検・中検比較(筆記試験時間)

■英検・独検・仏検・伊検・西検・中検比較(検定料)

■英検・独検・仏検・伊検・中検比較(合格率)

■英検・独検・仏検・伊検・西検・露検・中検・ハン検比較(リスニング比重)

■1級を突破できるのは1万人の中で何人か

■英検の次は何検か

フランス語に関するコラム

■TCFを受けてみよう

ドイツ語に関するコラム

イタリア語に関するコラム 

■実用イタリア語検定を受けてみよう

■イタリア語はフランス語に非常に似ている

■イタリア児童文学にかいまみるイタリアの風習

スペイン語に関するコラム

■スペイン語の魅力

■スペイン語技能検定を受けてみよう

 中国語に関するコラム

■中国語をかじってみるのも楽しい -中国語を一度も勉強していない人へ-

■中国語は電子辞書がいいのか、紙の辞書がいいのか

言語に関するコラム

■語彙が豊かになれば、見える世界も豊かになる

■言葉は社会的なものである

■語学と歯

海外の大学に関するコラム

■ディプロマミルに騙されるな

翻訳に関するコラム

■出版翻訳家は翻訳だけで食べていけるのか

■出版翻訳家に必要な資質・能力

■出版社への売り込み方

■出版翻訳家の収入

■なぜ翻訳書が出版中止になることがあるのか

■3種類のtranslation

■翻訳の一手法borrowingの考察